リーディングミュージカルDUSK(ダスク)上演のお知らせ

  • 2021年03月20日
catch

倉本美香の著書「未完の贈り物」「生まれてくれてありがとう」を原案とした舞台劇「リーディングミュージカルDUSK(ダスク)」の上演が決定いたしました。

4月に都内会場にて、全10回公演を予定しております。

2019年に上演されたミュージカルとはまったく別の制作チームによる、まったく新しい作品ですが、弊団体が遂行している様々な「未完の贈り物プロジェクト」のひとつとして、制作実行委員会に協力しております。

弊団体が発信しているメッセージが第三者によって伝播され、さらに世界に伝える機会となれば大変幸甚です。

是非ご家族やご友人の皆様と御一緒に会場に足をお運びいただければとお願い申し上げます。

公演の御案内はこちらのリンクから御覧ください。

https://www.matsu-p.com/dusk/

チケットのお求めはこちら。
https://musical-dusk.stores.jp/

会場にて皆様にお会いできることを、楽しみにしております。

公演名リーディングミュージカル『ダスク』

【上演スケジュール】

2021年4月14日(水)〜2021年4月25日(日)全10回公演

4/14(水) 18:00

4/15(木) 14:00 / 18:00

4/16(金) 14:00 / 18:00

4/23(金) 18:00

4/24(土) 13:00 / 17:00

4/25(日) 13:00 / 17:00

※一部の公演で収録を行います

概要

ニューヨーク在住の倉本美香さんの著作『未完の贈り物 娘には目も鼻もありません』『生まれてくれてありがとう』

を原案としたミュージカル作品をリーディング形式にて上演。

作・演出・音楽はオリジナルミュージカルを数多く手がけてきたミュージカルを考えるチーム"ビエンナーレ"が担当。

キャスト

今泉りえ・中西勝之

今井瑞・二宮禎祥・柴野瞭・大竹萌絵・花沢詩織

スタッフ

 原案:倉本美香『未完の贈り物 娘には目も鼻もありません』『生まれてくれてありがとう』

作:北村太一 / 山下永眞

音楽:山下永眞

潤色:ミュージカルを考えるチーム ビエンナーレ

制作:舞台制作ドットコム

配信:舞台TV

衣装:織田奈緒子

照明:河上賢一(ラセンス)

音響:角丸碧

宣伝美術:加藤和博(デザインと映像制作の加藤)

プロデューサー:松田未生

企画製作:未完の贈り物プロジェクト実行委員会

最近のNews